QT's(キューティーズ)

[ 目黒 ⁄ ピンサロ ]

2009/11/19 up

タイトルなし 

週初めで憂鬱なのもあり、なんとなしにムラムラしたのもありで山手線に乗りお昼頃にこの店へ。
過去に1回来たことがありフリーで満足できたので、今度は2回転で入りました。
前回はカードを渡されなかったのでちゃんと貰っておきます。

渡されたお茶を飲みつつ待っていると数分して1人目の女の子が登場。

1人目:???さん
美人系の彼女でしたが、残念ですが俺は美人系がそんなに好みではありません。
更に不機嫌だったのか俺には分かりかねますが、席に着くなり無言でお絞りを渡してきて、手を拭き終わるといつの間にか服を脱いでおり、ボソッと

「ズボン脱いでください」

言われるがままにズボンを脱ぎ、マイサンをエクスポーズ。
するとマイサンをかなり念入りにゴシゴシと拭かれまして(ちょっと痛かった)、気持ち程度のキスからマイサンをパックンチョ。
浅いストロークであまり気持ちのいいものではありませんでしたが、ムラムラしていたせいもあり10分ほどでエクスプロードしてしまいました。
そしてまた女の子が来ますんで、と言って彼女はそそくさと退散。

エクスプロードしてしまい入店前のムラムラは消え失せ、ズボンとパンツを足首まで下ろし、股間にお絞りを乗せていると言う親に見せたら確実に泣かれてしまう姿で途方に暮れます。かれこれ20数年生きてきましたが、これほど途方に暮れる時間を経験できたのはピンサロだけです。
ここは敷居も低く、他のお客さんからも見えやすいので、俺のそんな情けない姿を数人のお客さんに一瞥されてしまったのがその俺の心境を一層奈落の底に落とし込みます。そんなこんなでマイサンも完全にミニマライズしていたところに2人目の女の子が登場。

2人目:Tさん
黒髪ショートカットのTさんが来るや否や、彼女のマシンガントークが炸裂します。
独特の喋り方をするようで、ござる、とか言っていてちょっと謎でしたが、愛想がよく可愛かったので意気消沈していた俺もすっかり気分がアップ。
会話するうちに自然にDKが始まり、Tさんの服を脱がせて小ぶりのバストを揉みしだきます。
すると元気の無かったマイサンも何時の間にやらマキシマム。ギンギンでござるな、のような主旨の事を言われつつマイサンをパックンチョです。
割と深めのストロークで、1人目の子より気持ちよかったんですが、既に1回エクスプロードしていたせいもありお時間終了。
イかせられなくて面目ないでござる、のような主旨の事を言われつつ後処理をしてズボンを履き、一時退散。
Tさんが帰ってきて少しイチャついて退店となりました。

総括
フリーで1人目の子に当たったらかなり残念な事になるかと思われます。
多少顔やスタイルが悪くてもサービスがいい子の方が圧倒的にいいでしょう。
2人目の子は当たりでした。好みが分かれるところだと思いますが、いい子でした。

次行くとしたら誰かしら指名したいと思います。

マラ太郎 さん

体験日:2009年11月中旬