smiles(スマイルズ)

[ 大塚 ⁄ ピンサロ ]

2009/11/19 up

タイトルなし 

どうしようもなくムラムラしてしまったので、大塚はsmilesにお昼頃に入店しました。
以前1回来て2回転で2人とも良かったため、すっかり安心してしまった哀れな俺は調子に乗って3回転で入ってしまいました。
今思えばこれが全ての悲劇の始まりでした。

席につき数分すると、1人目が登場。この店はデブ、ババァはいない、との触れ込みでしたが、目の前に出現したのは凄く体格のおよろしい方でした。
更に、名前も言わず、開口一番ズボンを脱げと仰せられます。そしていきなりのマイサンチュッパが始まりますが、一体なんなんですかねこれは。
全く気持ちよくありません…。呆然としていると、お時間終了にてお相撲さんは帰って行きました。

マイサンの上にお絞りを被せられ、情けない姿で2人目を待っていると、2人目の女の子が全然来ません。
かれこれ15分は待ったでしょうか…。2人目が土俵入りしてきました…。

力士さんは「待った?出勤の女の子が少なくて大変…。」と仰りながら、ズボンを脱ぐように指示してきます。
そしてチュッパが始まりますが、これまた全然気持ちよくありません。早漏気味の俺が、20分もチュッパされてイかないのは最早奇跡と言えるでしょう。
お時間終了です。彼女は土俵を去って行きました。

3人目も駄目だろうなこりゃ、なんだか帰りたくなってきた、と思っていたら3人目の子が登場。
恐らく前のお二方の体重の半分程でしょうが、少しお年をめされているようす。
でもおばさんとまではいかない…と思います。たぶん。

なによりそのお姉さんは前のお二方とは違い満面のスマイルであり、打ちのめされていた俺はすっかり安心。
そしてチュッパが始まりますが、な、なんなんでしょうかこれは…。
未だかつて経験したことのない恐ろしいテクニックです。
神の域に達しているとも思われるテクで、それまで守護神と言えるほどガードを固めていたマイサンもものの2,3分で瞬殺されてしまいました。
後処理をしてもらい、少し会話をして退店です。

総括
ちょっと1人目の子と2人目の子が有り得なかったです。
やる気もテクもなく、体格が非常によろしいと言うのはいかがなものでしょうか。
フリーでこれらの子が来たら神を呪うでしょう。それとも、彼女たちは回転の前半要員なのでしょうか。

ですが、3人目の方のテクが尋常じゃなかったので、非常に助かりました。感謝です。
もう来るかどうかは分かりませんが、フリーは避けた方が無難かと思われます。

マラ太郎 さん

体験日:2009年10月下旬