BODY CLUB(ボディークラブ)

[ 日暮里 ⁄ M性感 ]

お店の詳しい情報はこちら!

2013/02/18 up

タイトルなし 

日暮里駅から夜、予約を入れると予約が取れないので、他日早めに予約を入れて今日実現しました。

風俗で予約制とは恐れ入りますね。


さて、みなさんが困惑する受付ですが、私も困惑しました。
何せ普通の受付のやり方が違うので・・・

場所は日暮里駅からすぐ近くにあり分かりやすいのですが、入る前のチェックが厳しいので、ホムペはよく読んで、説明を聞く必要があります。

男性が少ない午後の部と男女ともに多い夜の部があって、午後6時ぐらいから雰囲気が入れ替わるようです。私は夜の部で7時ぐらいに到着しました。

受付で説明を聞いてサロンへ案内されたのですが、最初に見た光景は盗撮しておきたいほどのディープインパクトでした。

相互露出鑑賞プレイのためなのか、サロンの中はソファがずらりと並べられており、
そこに多くの男女が歓談やプレイをしていたり、このビジュアルが壮観でした。


スタッフの女性の説明だと、最初はお話から、徐々にソフトプレイにお入りくださいと案内されたのですが、
二日も出していないのでサロンに入って何人もの裸の女性を見たらすぐにピン勃ち状態で、そこから乾杯が始まっちゃいました。
20代の女性たちにピン勃ちをからかわれたり、褒められるのは、すごく嬉しい露出プレイでした。
即尺やすぐに手コキも美味しいのですが、個人的にはピン勃ち状態丸出しでの恥ずかしい会話は最高だと思いました。

どうやら射精は何回でもできるらしく、向こう側で一度射精した若い方はシャワーを浴びて再び手コキプレイを始めていました・・・
さすがに慣れている方なのか、精力絶倫なのか、分かりませんがとてもじゃないが2回は無理なので、
最後の最後に1回と思っていたのですが、あまりのエロさに我慢ができずに射精してしまいました。
お時間があるのでシャワーを浴びてまだ遊べますよと女性がシャワーに案内してくれましたが、
残りの15分でもう一回射精は無理なので、デザートのつもりで裸の女性たちのお酒とお話をしながら時間切れになりました。

さっきの若い男性は射精後も延長していたみたいですが、みなさんはお楽しみの中、申し訳ないけれど終わりにして帰りました。
帰り際にホットコーヒーの缶をもらって、ポケットの中に温かいものを感じながら駅に向かいました。
結局、使ったお金は入会金2000円と60分10000円の計12000円だけでした。全裸の女性と何人でも遊べて・・・ある意味安いです。

興奮が覚めて、今日見たことを思い出しながら今週中にでも、もう一度、行ってみたいと思いました。

HODAKA さん

体験日:2013年02月上旬