淫乱痴女倶楽部 ショコラ

[ 吉祥寺 ⁄ M性感 ]

お店の詳しい情報はこちら!

2011/11/04 up

タイトルなし 

少し前の体験になりますが、せっかくの体験なので投稿させていただきます。

写真だと細身に見えます。細身なのは確かですが・・・おっぱいのサイズはほぼプロフィール通りだと思います。ボン!キュッ!ボン!な感じです。

部屋に入ると、テキパキと店に連絡し、問診表(カウンセリングシート)を渡されます。記入しながら乳首を弄られたりします。もう既にタジタジですね。全体の雰囲気というか口調「優しい、やらしい、厳しい」を選ぶように言われます。もちろん私は「お任せ」です。

シャワーは先に浴びていたので、それを確認するともうそこからプレイ開始でした。
上半身を裸にして乳首責めから、ベッドに押し倒されて顔面騎乗・・・その状態からも、乳首を責められ、ペニスも微妙にいじられます。

要望として伝えておいたアナルも、じっくりと責めていただきました。前立腺が得意だけあり、ほぐし方、責め方ともに絶妙です。アナルバイブを入れたまま、手コキをしながら、スイッチを入れたり止めたり・・・イキそうになるとスイッチを止め、あるいはアナルバイブは動いたまま竿をギュッと握られて、寸止め地獄を味わわされます。

でも、そこまでが限界でした。嬢がペニスから手を離している状態なのに、アナルのバイブを動かされているうちに我慢不可能な衝動が襲い、暴発してしまいました。

「もっと遊ぼうと思っていたのに、つまんな〜い」
「も、申し訳ありません・・・」

本音のやり取りをしました。
そのあと、丁寧に拭き取ってもらって、一緒にシャワーを浴びます。服をセルフで着て、最後に軽く雑談をしてお別れしました。
優しくいやらしい痴女というより、仕事をきっちりしてくれる「優しい女王様」に、(SMとしては)ソフトに責められるには最高の流れだと思います。
プレイ前も後も、オーラを感じる素敵な女性でした。

アリだと思います。責められ好きの方にはお勧めです。

もぐら さん

体験日:2011年05月上旬