熟女の風俗最終章 蒲田店

[ 蒲田 五反田 ⁄ デリヘル ]

お店の詳しい情報はこちら!

2016/01/14 up

熟女の風俗最終章 蒲田店

タイトルなし 

来て名前を確認したのちに玄関先で挨拶させて貰いますといわれて早々服を脱がされ即尺、玉吸いに優しく手で弄ばれながら女性が自己紹介。

下半身が少し元気になったところで女性がシャワーを使わせて貰いますと言われて風呂場へ案内して、一緒に入らなくていいのか聞いたけれど、女性が来る前にシャワーを浴びていたのが分かったのか、浴びているみたいだし待っててねっと言われたのでベットで待機。

暫く風俗遊び出来なかったからワクワクしてたら、バスタオル姿ですぐに女性があがってきました。
部屋の電気は明るいままにしてたんだけれど、少し暗めの方が良いというので部屋の電気を消してルームランプを点けてベッドに座ると、ディープキスを女性からされてベットに押し倒されました。
他店なら話がやたらと長いのに積極的に女性から攻めてくれるので楽でした。

でも、どっちかっていうと攻める方が好きなんで攻守交代すると良い声で鳴いてくれます。
あまりにも良い声で鳴いてくれるとこっちが我慢できなくなってくるから、一回目は女性の目元がトロンとしたところでいかさせてもらいました。

暫く雑談してから二回戦は後ろの穴をほぐしてローション使って抜かれ骨抜き状態に


即プレイにこの料金はコスパ最高です。
また遊びに行きたいと思います。

熟女マン さん

体験日:2016年01月上旬